スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
Chapter 4: Back Stranding
日記の前にリンクの報告!

ゆきのんびりブログ

pspo2iでお会いしたゆきのんさんと

ゆうとハヤトの冒険日記

ハヤトさん



PSO2でフレでブログをやってらっしゃる

レアきたきた!!!!!!あ、レリーフだこれ

バトルわかめさんです










リンクが増えるよ!

やったね!まっしゅc(ry











もう旅行終わって三週間経つのに未だ旅行の話は消化されず…

何とか早く終わらさなければ!
PSO2もpspo2iのネタがいっぱい溜まってるのに一行に進まない!



というわけで今日は宮古島での話…

与論島をあとにした私たちはフェリーで沖縄に向かいました

フェリーで4時間の移動なのですが
与論島に行く時乗った船と違いすごく綺麗でした

なんか海が一望できる風呂までついてるし食堂豪華だし…

何で同じ料金でこんな差が出る
どうしてこうなった…

この船で20時間乗りたかったよ…




4時間はあっという間にすぎてしまい

沖縄!



の写真はございません!

代わりにバーガーキングで許して…ぇ


何で写真取らなかったんだろう?

まあその日の沖縄は宮古島の空港便の都合、一泊せざるを得なかったわけで…







そして宮古島じゃぁぁぁ!









あー飛行機からの写真も忘れた
問題ありすぎだろブロガーとして…


いきなり飛んじゃうけど、はい!


前浜ビーチでしゅ!東洋一綺麗な海!だそうです!
砂白いです!やばい岩や海藻が一個もないよ!

そして台風接近してるせいで荒れてたよ!ヤバイよね!




ま、泳いだんですけどね

日焼けで痛む背中の苦痛に耐えながら
こんな経験この先の人生でも経験できないので気合いれて泳いだのはいいですが


波に流され




背中から









浅瀬に







スタイリッシュ
ダイナミックエントリー






血が吹き出るくらい痛かった…


30分悶絶しました


そして事件のあと前浜ビーチをあとにし予約をいれていた宿へ…

一人一泊2500円ですが団体部屋はめちゃくちゃ広くベッド付きでした

エアコン冷蔵庫洗濯機トイレシャワーネット回線完備とホテル並みのクオリティでしたょ



そしてベランダからは海が見えるという…

この宿泊まった中で一番快適でした



おっきなスーパーが近かったりと宮古島は沖縄本島に継いで栄えてる島だなといこと実感したぉ



熱帯樹のトンネルをくぐると…



海が広がってました。



そうです、砂山ビーチです

綺麗な場所ですがサメの発見報告がたまにあるとか…

でもとても綺麗でしたょ



下地島空港です

訓練用の空港で近くで飛行機の離着陸を見れるそうです
写真は海の方向いていますが後ろに滑走路があります

運が良いとこんな写真が取れます


これは拝借したもので実際には取れなかったけどね

宮古島の写真はこれくらいかな




次は最終日前・最終日の沖縄での台風パニックとスキューバダイビングのお話
続きを読む
スポンサーサイト
[2012/09/26 12:54 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(1) | page top
Chapter β
リリーパ族は吹き飛ばすもの


リリーパ「りーッ!!」

まさに外道!

耐久値なさすぎだよあの子達…
しかし私はらっぴー派なので
フーリエちゃんには悪いですがポッと出のリリーパ族が気に入りません。

しかしそのフーリエもリリーパ防衛ミッションでは容赦無しにグレネードをリリーパ族にぶち込みます





そんな前フリはさておき
地下坑道クエも進まない間にアプデもきてしまいました

レンジャーのレベルがまだ36なのですが我慢できずすぐさま新クラス解放クエへ


50個と少し多めですが
このあと火山の緊急クエが出たのでそこで大半が集まりました

20分間敵を倒しまくるという簡単な内容でしたしね
出てくる敵もインタラプトの龍族以外は全部ダーカー種スポーンなので助かりました


新インタラプトイベントのウィズボルトは空気でした。
ダメージも少なく回避も安易です。時間も短めです
ゲルブルフの超劣化版ミッションでした

のこりのダーカーコア収集は砂漠探索ハードで


銃座、最高です。
弾の調達で補充できるし
そして弾が銃座のすぐ周りにあるというʅ(´◔౪◔)ʃ

そしてコアが集まりリサさんに報告

かと思いきあこれがあくまで推薦のためのクエということ忘れてました

本当の解放クエはこちら


ん~厄介ですね~
武器指定とわ…
マルチで一瞬かと思ったら
気づかずにアサルトライフルでロックベアを倒してたため(本来はランチャー討伐)

泣くなくソロで倒すはめに
さすがに
「やべ、長銃で倒してた(^^)もう一回おね」
なんて口が裂けても言えません

ドラゴンはアサルトライフル討伐なので問題はなかったですね

なんとか解放完了です



たまらん、かっこよすぎる…



ツンマシンガン紹介動画
[広告] VPS


PAはコンボ形態なのでハンター武器と同じ要領。
攻撃中に回避アクション(R1)ができ、連続三回目の回避アクションはスローモーションになるみたいです。左右後ろに入力することでバク転や宙返りができます。
通常攻撃やPAからのJAで回避アクションはできますがそれ以降の回避攻撃にはJAが発生しません。

プレイしてみた感想は正直使いづらいです(´・ω・`)
    
攻撃→攻撃
攻撃→PA
攻撃→回避攻撃

と派生が多いのです。

回避しまくっても回避後には必ず隙ができてしまう
回避攻撃もさほど強くないので乱発しても効率はワルい
スローモーション中の視点変更はきかない
(TPSで解決できるのですが、自分が動き回るので狙うのはかなり難しい)
その上自分だけがスローなのでそのあいだに敵が移動しロックオンから消える
PAも残念なのが多いです><

でもかっこいいから好きなのよねw
結局はロマンなのよ

動画最後のPA「メシアタイム」は射程がすごく短く、ロックオン不可、自分だけがスロモなのでPA中にボコスカ殴られます(PA中はダメを受けます)
まぁ回避キャンセルできるんですけどね


現在のPAの組み合わせは
エリアシューテイング(打ち上げ)

バレットスコール(叩きつけ&追撃↑からのコンボ用)

デッドアプローチ(吹き飛ばし、シメ技、吹き飛ばしたあとエリアシューティングで追撃)

という感じ


そして次の日もガンナー育ててると

緊急のヴァーダー討伐クエが

このクエ十二人同時クエなので戦闘時の迫力は凄まじかったです


テンションの上がる音楽

12人での一斉攻撃

ガンナーのかっこいい動き+爆発

の相乗効果でテンションはマックスでした

クエが終わったあとの皆さんの反応は

楽しかった
最高
またやりたい

など大ウケでした

ちなみにこの緊急クエのヴァーダーさんは必ず侵食で出現します

その後地下坑道クエを進めフリー坑道解放し

ヴァーダーさんと再戦するも数十秒でミサイルとガトリングに焼かれちゃいましたとさ

チクショー!次は絶対攻略してやる!!

9月15日の成果
続きを読む
[2012/09/17 01:09 ] | PSO2 | コメント(4) | トラックバック(1) | page top
Chapter 3 Center of the Sea
今日の記事はシュノーケリングへ行った話です

前日からワクワクが止まりませんよもう
何つったてこんなんだから↓


シュノーケリングの名所百合ヶ浜は先日泳いだ浜の沖合から離れたとこにあるらしいです。

百合が浜まではグラスボートに乗り途中でシュノーケリングもしましたね。これが初のシュノーケリングなのですが素潜りの練習を昔遊びでやってたのでそれがちゃんとシュノーケリングにいかせましたw

沖合からすこし離れただけで海の透明度が全然違います(。-_-。)魚もはっきり見えましたよー




そして百合が浜到着!!










ら、楽園じゃぁ…ここは

当日砂浜が露出しておるのですが潮の満ち引きでぜんぶ海にうもれることもあるそうです

そして砂浜といったらこれ

だ、大丈夫かな?これw
やることが完全にC学生w

百合が浜を楽しんだあとはドライブ!

町を一望できる展望台へ行きました

この日はとても濃い一日で一生忘れることはないでしょう(。-_-。)
またいきたいなぁ

















その日の夜、

日焼け跡のヒリヒリにうなされたのは言うまでもありません…
続きを読む
[2012/09/13 12:33 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
Chapter α
ここいらで番外編



最近(psp2iで)出番が増えたので新しくまっしゅを描いてみました。

ん~、何でいつも服が綺麗に描けないのだろう。
よくよく思い返してみると自分は顔ばっかり描いてからだをあまり描いたことがないからだということが分かりました。というより避けてた(?)顔がデカイのは多分そのせい

上半身でこのざまなのにこれに下半身まで加わると…

うわー!!( ;´Д`)

こればかりは回数重ねないとね
続きを読む
[2012/09/09 05:37 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
Chapter2: YORON The Big Blue
↑センスがないのに無茶しやがって…

前回の記事で調子に乗って英語を使い返しがつかなくなった図(汗

タイトルは「<青の世界>与論島」です
あぁー!もう恥ずかしいw!




二十時間の長旅はこの旅行の中で一番こたえましたね。それに船内の中はちょっとびmy…おっと誰か来たようだ。

空いた席が二等客船しかなく、百畳ぐらいの大広間に70人ぐらいの人がいる感じでした。寝る場所ももちろんこの中の限られたスペースです。

やはりこんな状態では寝れないのでゲームしては船の屋上へ行ったりを繰り返してました。


真夜中に屋上で撮った写真

この時海のど真ん中にいたのですがあたり一面漆黒の闇で船から落ちてしまう自分の姿を想像するとトリハダものです。海大好きなのですが初めて海が怖いと感じましたょ…。

そして友達に少し異変が…

船酔いらしいです。軽度の船酔いなのでたまに処置をすればしばらくは持つらしいのですが。流石に20時間もあるのでもう乗りたくないって言ってましたねw

船酔いしやすい人は三半規管が弱いらしいですね。バランス感覚のトレーニングすれば治るのかな?
自分は何ともなくて幸いでした

そして夜があけ外を見てみると

青い!海が青い!今まで地元の残念な海しか見たことがない自分はこれを見た途端長旅の疲れも吹き飛びました(⊙◞౪◟⊙)


港に到着です!
そして私が向かった先は…






















いlやdぁぁjぢjぁkぁぁdぁdkdぁhfjfkdbhぁdlgdlfjfぁbj!!
綺麗すぎる!wナニコレ?!底が見えるよぉぉldぉdjdーおぃdbdぉ!(うざいかもしれませんが主はこれが人生初の体験なのでもうしばらく主のおかしなテンションにお付き合いお願いします。)

そのあと荷物をおきに宿へ向かいました。宿を経営するおばあちゃんは私達が宿に入るとすぐさまドラゴンフルーツを振舞ってくれました。


これがドラゴンフルーツですね
見た目はあれですが前々から気になっていたものなのでどんな味か食べてみるとまんまキウイです。キウイ好きなひとは食べてみるといいかも。

荷物をおいたあと速攻海に向かいました。なんと浮き輪も宿で無料に借りれたのであり難く借りることに、ありがとうございます!おばあちゃん!

海は驚くほど透明ですが時間が少し遅い時間もあって海水浴客は少なかったですねー、にも関わらず海ではしゃぐ私達w
それを見ていた海のおじちゃんからバナナボートのお誘いが!


これはやるっきゃないと思いみんなで挑戦です!





しかし一回目、

一分も持たず失敗wこれにはおじちゃんもびっくりしてました(汗
ってか落ちたときの衝撃が強すぎ!!

何度も挑戦していく内にバテバテにw
最後の方は必死にしがみついてました
その甲斐もあって何とかコツを掴み振り回しカーブに対応できるようになりこれはいけると思った瞬間!

急ブレーキ

みんなずっこけましたw
それは無いよおじちゃんww

バナナボートが終わったあとおじちゃんからグラスボートとシュノーケリングのお誘いもあったので次の日に予約をいれときました。シュノーケリング予定地は日本でも一二の透明度を誇る百合ヶ浜です。たんのしみぃぃー!

このお話は次回の記事で!でわ!
[2012/09/02 03:54 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。